トップページへ戻る

Dog as Friends and Healers

「犬のしつけ教室」雑誌に掲載されました!!
みなさん!!お待たせいたしました。
本日発行の「パコマ」もうご覧になられましたか?!

まだの方、お近くのホームセンターへ走ってください!!フリーの冊子なので手ぶらで走ってください!!(置いているところと置いてないところがあるので要注意☆コーナンとかはないかなぁ・・・カインズとかはあると思います)

ん??(^_^;)なにが載っているのかって?!
はい。先日、行って参りました、高知のトレーニングの様子が掲載されているのです。

ミシカ、アルルもちゃーんと写ってますよ。

はい!!ミシカとアルルと私を探せ!!
見つけられた方はご一報を(^^♪
お泊りのお友達
今晩から明日の夜までお泊りのお友達を紹介します。
柴犬のなっちゃんです♪

なっちゃんはもともとちょっぴり怖がりさんです。
そのため、なれないお家で、慣れないワンコたちのお出迎え(^_^;)
緊張してカッチカチのなっちゃん。
少しの間、玄関先につないで、環境を理解してもらい、そのあと、ちょっぴりブラッシングなんぞしながらコミュニケーションをとってみました。
ちょっとずつ慣れてきたので、いざお家の中へ。
さぁって探検探検そしてまた探検。
まんぞくしたら自分のべっとでお休みしてました(*^_^*)
お休みして起きたら、ボール遊びでまたコミュニケーションを!!
これが大成功!!
また明日遊ぼうね♪
アルルのここ掘れワンワン!!
今日はアルルと一緒に潮干狩りに行ってきました。
ここ掘れワンワン!!
そしたらなんとわんさかわんさか出てくる出てくる(^^ゞ
アサリがどんどん出てきます!!でかした!!アルル!!

今晩は砂抜きをして、明日お料理をしていただきます。
でも、ワンコは貝はよろしくないので、食べられないのよねぇ・・・
てなわけで、アルルにとっては面白くない?潮干狩りでした(^_^;)

リキの専任トレーナーが決まりました
先日ご紹介したアメリカンコッカーの専任トレーナーが決まりました。
高木トレーナーです
彼女は誉めるのがとても上手で、誉めて誉めて、そして誉める。
怖がりワンコには高木トレーナーっていうくらい優しいトレーナーです。
(私とは正反対?!)
で、リキはどうなの?怖がりさん?!ってことなんですが、正反対の腕白小僧です(^_^)v
では、なぜ??
高木トレーナーからの申し入れによるものでした。「私が育てます!!」
その力強い気持ちが何よりも大切なのです。その気持ちが必ず犬には伝わるものです。
リキと共に力強く、頑張っていけると判断し、高木トレーナーにリキをゆだねました。
高木&リキペアーがセラピー現場で活躍できる日を楽しみに待っていてくださいね
しつけって本当に必要?!
犬のしつけって本当に必要なのでしょうか?
以前に犬の幸せについてお話しましたが、お家のワンチャンの幸せってなんだろうって考えていただけましたでしょうか?!
ようは、ワンコたちが幸せに暮らせるために必要なことなのです。

ワンコたちは自分たちの身を守るために、吠えたり、唸ったり、咬んだり、飛びついたり様々な行動をします。
飼い主の皆さん。これだけは覚えておいてください。
「ワンコたちは自分の気持ちで行動が出来る動物である。私たち人間と同じように、危険にさらされたときには、攻撃に出る動物である」ということを忘れないでください。
うちのワンコは大丈夫。
そんなことは絶対にないです。

みなさん自動車を乗られる方は、自動車学校に通い、運転免許証をとりましたよね。
普段は便利に使える車。ただあの車も人の命を奪いかねない凶器になるときがあるのです。

そして、みなさんは義務教育を受けてこられましたよね。
義務教育期間で、人間社会のルールを学び、良いことと悪いことを学んでこられたと思います。

ワンコたちも同じなのです。
しっかりと人間社会のルールを教えてあげることが、人間社会で楽しく生活をしていく秘訣なのです。

実際に、吠えてうるさい!!という苦情から裁判になったり、犬に咬まれた!!ということから賠償責任を問う裁判になったり、手に負えなくなり、ワンコたちを保健所へ持ち込み殺処分をする等、大事になっているケースも少なくありません。
そんなことからワンコたちを守ってあげられるのは、飼い主である皆さんだけなのです。

なので、しっかりと、飼い主さんである皆さんが、「犬を飼う」ということを考え、マナーを勉強して下さい。そしてワンコたちに教えてあげてください。
そうすることが、ワンコや飼い主さん、ワンコを飼っていない方にも気持ちよく生活が出来ることなのです。
自分たちの勝手でワンコの命を奪ってしまうことだけはしないで下さい。
大切な命をもう一度考え、ワンコと一緒に楽しい生活が出来るようにもう一度頑張ってみて下さい。
セラピードッグ候補犬
Friends & Healers になんとセラピードッグの候補犬がやってまいりました!!
アメリカンコッカー、1才、男の子です。
名前は力いっぱい生きて欲しい、多くの人に、力と勇気を与えていきたいと願い、力とかいて『リキ』です。
リキは人が大好きです。
そしてもってワンコも大好き。
みんなに愛されるとっても良いコです♪
ただ今、セラピードッグのトレーニングに励んでおります。
そこで、セラピードッグのトレーニングとやらを簡単に紹介しておきます。
まず、最低限のベーシックトレーニング(座れ、伏せ、待て、来い、トイレトレーニング等)は当然です。
待ても、一度ハンドラーから待てがかかれば、他の誰から誘惑されても動かない。
そこまで出来て本当の待てなのです。
そして、皆さんとより楽しく沢山のゲームをして遊べるよう、小技なども勉強していきます。
芸は身を助けるって言いますものね(*^^)v
なぁんだ簡単だ〜って思われた飼い主様。
ぜひぜひお家のワンコと一緒にセラピードッグのトレーニングをしてみられませんか?!
一緒に沢山の人の笑顔に会いに行きましょう!!
ワンコの幸せ
今日はワンコの幸せについて考えてみました。

人間社会で生活をするワンコたち。
どうしていることが幸せなんでしょう。
人間に抱かれていることが幸せなワンコ。
一緒にボール遊びをするのが大好きなワンコ。
一緒のお布団で寝るのが幸せなワンコ。
一緒にお出かけをするのが大好きなワンコ。
お家の中のソファーで飼い主さんの横に居ることが幸せなワンコ。
お友達ワンコと一緒に遊ぶことが大好きなワンコ。
などなど様々ですよね。
生活をするお家によって様々ですよね。
今、挙げたことが大好きなワンコもいたら、大嫌いなワンコもいますよね。

そこで飼い主の皆さん、ちょっとだけ考えてみてあげてください。
我が家のワンコの幸せってなんだろう。って。
そして、なぜ我が家にワンコを迎え入れたのだろう?って。

私はワンコによって幸せの内容が違って当然だと思います。
なぜなら、ご家庭によってそれぞれルールがあって、それは同じでないですよね。
決められたルールのなかで皆さん快適に生活をされていますよね。
お家にきたワンコにそれぞれのお家のルールを教えてあげてください。
そうすれば、そのルールの中で皆さんと一緒に、ワンコは快適に生活が出来ます。
そのルールも教えず、このワンコは悪いコなの!!なんてことは言わないでください。それは飼い主さんの身勝手です。
皆さんも会社などで、初めての仕事を任され、何も教えてもらえず、失敗して上司に怒られた!!ってことないですか?
「それやったら先に言えよ!!」「そんな引継ぎでわかるわけないやろ!!」「昨日は何にも言わなかったのに、今日はなんで文句を言うの?」ってことないですか?
ワンコたちも同じです。
10数年一緒に生活をするワンコたちです。
最後まで責任を持って、ワンコの気持ちを考えて接してあげてください。
そのワンコの気持ちの考え方、お家のルールの教え方を学んで、ワンコとの絆を深めるために犬のしつけ教室があるのです。
ぜひぜひ、お気軽にしつけ教室をのぞいてみてくださいね。




パパのお顔の上で寝てしまったアルル姫☆
    幸せそうねぇ☆
しつけ教室 in 高知県 
今回のしつけ教室はパコマというフリー雑誌の取材もかねてのお教室でした。
なんで、われわれスタッフもいつも以上に気合も入れて、なんと、おそろのTシャツなんぞ
着てみました(^_^)v
しつけ教室開始。
なんとワンコたちは昨日浜辺で遊んだことがとっても楽しかったせいか、
その場のお仕事の空気が面白くなかったせいか、ワンコ全員そろって、やる気が見えません・・・(-_-;)チーン・・・
それでもお客さんはぞくぞくとやってきます。
トレーナーたちの気合はどんどん高まっていくのに、ワンコたちは相変わらず(-_-;)チーン・・・

でもでも、頑張りましたよ!!
ミシカさんはダンス♪まで踊ってしまったんですもの♪
ミシカは頑張りましたよ。
お得意のバックをしたときや、スタンディングをして回ったときなんかは、おおきな拍手をいただいちゃいました!!

イベントでは、ゲームや一芸披露などをしながら楽しく二時間の間、ワンコも飼い主さんも
頑張っておられました。
最後には全員で記念撮影をして終了です。
このイベントの様子は5月にホームセンターにおかれているパコマというフリー雑誌に
掲載予定です。
みなさんぜひまた見てみてくださいね〜

しつけ教室 in 高知県
土曜日、日曜日とかけて高知県へしつけ教室のイベントに行ってきました。
今回の参加ワンコはミシカ、アルル、菜々、ソル、なっつの5頭です。
しかもなっつはまだ4ヶ月。なのに、長距離移動に、初めての外泊・・・
心配もいっぱいの中、いざ出発!!
土曜日は次の日の打ち合わせ、ワンコの体調管理を兼ねて、桂浜でお泊りをしました。
もちろんワンコたちも一緒にお泊りできるのです!!(*^_^*)
桂浜では5頭のワンコたちが波打ち際で大はしゃぎ♪
それを観光客の皆様が記念撮影(^_^;)
私たちは日曜日のセミナーで頭も胸もいっぱいで、せっかくの美味しいかつおのたたきの
味もわからないくらいなのに、ワンコたちは、「君たち、明日お仕事ってことわかってる?!」と聞きたくなるくらい楽しそうでした♪
トレーニングのお友達紹介
本日のお友達紹介は、ジャックラッセルテリアのミント君です。

まだ1歳前のやんちゃっぷり炸裂状態ですが、現在、「フリスビー大会に出る!!」を目標に、トレーニングを頑張っています。
しかし、まずは、ベーシックトレーニングから。
大会に出ても、コントロールがきかなくて、どこかへいっちゃったぁ〜(^_^;)
じゃ大変ですものね。
この日のトレーニングは、待て、ひたすら待て、でも、時には来い。
の練習でした。
待ては、命を守る号令です。
横断歩道で待てをかけて、信号が変わるのを待っているのに、横断歩道の向こうに大好きなワンコがいたぁぁ!!といって飛び出してしまったら、車と衝突してしまいます。
一歩動いたから、あぁぁぁ・・・で済まされることではないですよね。
待ての号令は、真剣に、一歩たりとも動いたらだめ!!という気持ちで、気合を伝えてあげてください。
ミント君もマテをかけられたところに、大好きな家族に周りを走り回ってもらいました。
それでも待て。
最初はふらぁぁぁ〜と動いてしまったミントも、最後にはしっかりと待つことが出来ました。
3ヵ月後には大会に出れるように頑張っていきましょう!!
Nov.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30